プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

新宿・大久保駅近『Soulbar Stone』のマスターです!「いい音といい酒がMIXされるといい空間が生まれる」をコンセプトに生まれたShot Barです。Soul,Funkを主流に「いい音」と「いい酒」を御用意しています。
http://www.t3.rim.or.jp/~soul/

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メニュー Feed

2009年11月19日 (木)

Shi-Sha(シーシャ)=水たばこ始めました~

Shi-Sha(シーシャ)始めました~

前から店でやりたいと思っていたシーシャ(水たばこ)を
始めました。
もともとはアラビアで昔に始まったものらしいです。
私はバンコクのアラブ人街で昔、始めて体験しました。
その時の感想は『すごく美味しい~』でした。

それからはタイに行く度にシーシャの出来るカフェやバーに行ってました。

下北沢にもシーシャの吸えるカフェがあり行ったことがあります。

タバコよりも軽く、ノドに辛さも感じなく甘い香りやハーブの香りが
楽しめて最高です。

まして40~50分は吸っていられます!お得!!

の~んびりシーシャを吸いながらお酒を飲み、音楽を聴く。
幸せな時間が過ごせますよ~happy01

フレーバーは色々あります。1回 ¥1000

シーシャとは......
主に甘い香り(フレーバー)が付加されたタバコの葉に、超高温の炭を乗せて、炭火で燻された煙をガラス瓶の中の水を通して吸う…というのがシーシャの“構造”である。

煙草と言うと身体に有害なものや、大麻・マリファナの様なものを想像する人が多いが、中近東で愛好されている“水タバコ”は、ノンタールでニコチンもわずか0.5%以下と刺激がなく、大変軽い煙草。身体に与える影響はきわめて低く、むしろフルーツ、お花、コーヒーの香りを嗜めることでリフレッシュ&アロマ効果が期待できるので人気が高い。

煙草の葉は、ハチミツを染み込ませて湿らせてあり、それを炭火で燻して、燻された煙をグラスに充満させる。この時、グラスの水にくぐらせるので味がマイルドになる。
フレーバーには、ストロベリー・パイン・アップルなど果物の甘い香りが付いているものから、お花の香り、スパイスやコーヒーなど数多くの種類が楽しめる。
明かりを落とした店内でシーシャを嗜む。シーシャの煙は、タバコのそれと違って嫌でなく、息苦しくもない。甘いフレーバーが心地よい気分にさせてくれる。

30分~50分ゆったりとシーシャを吸う…そんな落ち着いた時間を過ごさせてくれるのがシーシャの魅力でもある。

Stone のサービス一覧

Stone
  • TEL03-3366-3005